関西学院大学ラグビー部のスタッフブログです

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

栄養講習会(平野詩織)

0
    こんにちは。







    いつも関学ラグビー部を応援して頂きありがとうございます。





    厳しい暑さが続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。







    今回のブログを担当致します、





    3回生メディカルトレーナーの平野詩織です。







    テストとウエイト期間、オフを挟んで、チームは夏シーズンに突入致しました。







    ウエイト期間に大きくなった身体で過酷なフィットネストレーニングを行い、





    筋肉量の多い引き締まった身体に仕上げると共に、







    スキルやチームの動きをブラッシュアップして夏合宿に臨む準備を致しました。







    いよいよ北海道合宿、そして菅平合宿もスタート致しました。







    先日、その合宿、そしてシーズン本番に向けて、







    管理栄養士の三好友香さんに栄養講習会を行って頂きました。







    基礎的な知識や食事の摂り方など栄養の基本や、夏に向けた水分補給の仕方、







    合宿の食事などについても教えて頂きました。













    三好さんには、今シーズンの始めからチームをサポートして頂いています。







    週1回グラウンドにも足を運んでいただきチームの様子を見たり、栄養サポートのアドバイス、





    選手個人へのアプローチもして頂いています。









    チームの動きを知っている三好さんだからこその関学ラグビー部に対応した講習会でしたので、





    理解しやすくこれからに活かせると感じました。







    私も三好さんのご指導を受けながらではありますが、選手の強く丈夫な身体づくりのため、







    さらなる栄養面でのサポートを強化して参りたいと思いました。





    さらに大きくなった選手達の姿が今から楽しみです。











    これからも関西学院大学ラグビー部のご支援のほど、よろしくお願い致します。
    - | permalink | comments(0) | - | - | -

    初等部交流会(秋田七美)

    0


      はじめまして。





      今回スタッフブログを担当します





      1回生トレーナーの秋田七美です。









      先日6月20日に行われました





      初等部交流会について書かせて頂きます。









      私は今回が初めての交流会でしたが、





      子どもたちから溢れんばかりのパワーを貰い、





      元気になれた、そんな1日でした。









      ボールを使って身体を動かしたり





      みんなでタグラグビーをする子どもたちの姿は





      いきいきしており、







      また大学生も子どもたちと







      ラグビーを通して触れ合ううちに







      普段とは違う一面を見せたり、





      私を含めそれぞれに楽しい時間を







      過ごすことが出来たように思います。













      そして純粋にボールと向き合ったり、





      競争に励んだりする子どもたちの姿をみて





      物事に向き合う姿勢、心意気など





      忘れてはいけない部分を思い出し、





      学ぶこともできました。













      私自身 ラグビー部に入部して3ヶ月が経ちましたが





      トレーナーとして出来る仕事は限られており、





      今は先輩方に教えていただいたことを覚えるのに





      精一杯の毎日です。







      ですが受け身の姿勢になるのではなく





      自ら積極的に動き、またできる仕事に責任を持ち、







      自分なりにもっともっと努力して選手のサポートが出来るよう







      頑張りたいと改めて決意しました。











      私は今回の交流会で肌で





      人と人との"繋がり"を感じました。





      普段から私達を支え、応援してくださる皆様に





      感謝の気持ちでいっぱいです。









      これからも関西学院大学ラグビー部の





      応援を宜しくお願いいたします。
      - | permalink | comments(0) | - | - | -

      青山学院大学戦について(高山陽介)

      0




        こんにちは





        今回、青山学院大学戦のブログを担当させて頂きます、







        2回生フィジカルトレーナーの高山です。







        よろしくお願いします。













        今回の定期戦の試合結果は











        45対14で勝利する事が出来ました。













        内容としましては前半は無失点でしたが、



















        後半は相手にテンポを上げられ、点を取られてしまいました。









        さすが関東のチームだけあって、粘り強さを感じました。









        また、関学も相手のペースに合わせず、







        自分達のペースで最後まで戦い抜く事ができていたと思います。











        今回の試合では怪我をする選手が多くいました。







        来週で春シーズンは終わりますが、







        選手それぞれが最後までベストを尽くせるように、







        しっかりとバックアップしていきます。









        関東相手にどこまでやれるのか。









        関学は常にチャレンジ精神を持って精進していきます。











        シーズン後ウエイト期間も始まりますので、







        フィジカル面も更にレベルアップしていきたいと思います。













        最後になりましたが







        いつも暖かいご声援ありがとうございます。







        今後とも関学ラグビー部をよろしくお願い致します。

        - | permalink | comments(0) | - | - | -

        第43回兵庫県フェニックスラグビーフェスティバル (佐原有紀)

        0


          こんにちは!





          今回のスタッフブログを書かせていただきます、





          四回生マネージャーの佐原有紀です。









          先日、兵庫県カーニバルのメイン試合として、





          慶應義塾大学さんと試合をさせていただきました。









          私は受付ブースで仕事をさせていただきましたが、







          700名という、私が入部してからでは過去最多である





          沢山の方々に試合にお越しいただくことができました。







          改めて、OB、家族の方々、ファンの方々など





          沢山の方に応援していただいてるということを実感しました。











          また、沢山の方々が







          関学グッズや、フェイスシールを付けてくださり、







          部員と応援してくださる方との一体感を感じました。











          試合は惜しくも負けてしまいましたが、







          伝統の強豪校と試合をさせていただき、







          チーム向上のためのより良い機会となったと思います。

















          なかなか結果が残すことができない春シーズンとなりましたが、







          負けから得た収穫はとても大きく、







          春シーズンのはじめと比べると、







          どんどんチームは良くなっていっていると思います。











          選手、スタッフともに現状の課題を





          夏合宿、秋のリーグ戦までに乗り越えて、







          秋には必ず結果を残したいと思います。















          特に、今年は“For”というスローガンがあるように、









          一人一人が「何のために」







          という目標、目的意識をしっかり持ち、







          それに向けて日々の練習に取り組んでいきたいと思います。









          このような素晴らしい環境で試合をさせていただき、





          関係者の方々、慶應義塾大学の方々、





          応援してくださった方々、朝早くから手伝いをしてくれた全部員、





          すべての方へに感謝し、





          残りの春シーズンに向けてより一層精進して参ります。













          今後とも応援宜しくお願い致します。

          - | permalink | comments(0) | - | - | -

          京都大学戦について (福里道広)

          0






            こんにちは。









            今回、スタッフブログを担当させていただく







            4回生サポートコーチ福里道広です。









            6月7日に行われた京都大学さんとの定期戦について







            書かせていただきます。















            毎年、この定期戦は4回生中心のメンバーで行われています。









            同期で試合する機会は、







            入部当初の一回生試合とこの定期戦しかありません。









            また、初めて1stジャージを着る人も多く、







            僕たちの中でも大事な試合の一つです。











            試合は、順調に得点するものの





            自分たちのミスが多いなど改善点も目立ちました。











            結果としては、97対0で勝つことができました。







            前半後半通して、失点をしなかった事はこの試合で一番良かった点でした。









            4回生の気持ちを証明できる試合となったと思います。









            日々目標に向けて練習に取り組んでいきたいと思います。















            僕自身も4回生として出来ることを考えたいと思います。









            これからもご声援の程、宜しくお願い致します。



























            - | permalink | comments(0) | - | - | -