関西学院大学ラグビー部のスタッフブログです

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 夏合宿を終えてのお礼(清水優紀) | main | 関西大学Aリーグ開幕0927vs立命館大学(清水優紀) >>

タグラグビー大会(堀川純)

0





    今回、スタッフブログを担当させていただきます





    二回生サポートコーチの堀川純です。





    よろしくお願いします。









    8月29日に小中高大の関西学院ラグビー部合同で行われました、







    タグラグビー大会について書かせていただきます。













    この日は菅平合宿を終えた翌日ということで







    疲労を隠せずにいる者もいましたが、







    学年縦割りの班で集合するとそれは一変し、







    笑顔で自己紹介やストレッチを行う姿がありました。







    毎年この日は、





    普段はグラウンド外から選手達を見守る学生スタッフも







    同じ班に混ざり走り回ります。







    私は昨年までとは違い、





    中高の学生コーチ陣と共にレフリーという形で参加させていただきました。









    予選リーグの試合が始まると







    そこには弟達を楽しませようとする







    普段とは違った姿の大学生がいた様に思います。



















    その形は様々で、ボールを持ち走る楽しさ、





    勝ちにこだわる楽しさ、笑うことの楽しさなど。





    しかしその様に弟達に気を使いながらも





    自分達が十分に楽しむことも忘れてなかったのではないでしょうか。















    これはレフリーとして参加したからこそ見れた景色ではないかとも感じました。







    私自身は関学ラグビー部に入部して5年目になりますが





    年々KGファミリーの絆が深まっているのを感じています。















    それぞれのカテゴリーでシーズンが始まろうとしているこの時期に





    このような機会があることで改めて自分の目指す先を見直すことができるのではないでしょうか。







    大学生は合宿で得た経験・課題をより大きなものに変化させ、





    何のために誰のために行動するのかを、





    グラウンド内外問わず考え生活することで





    よりまとまりのあるチームとなることができるのではないでしょうか。









    シーズンまで残り時間もわずかとなりましたが



    スタッフも選手のために緩めることなくサポートを続けます。









    今後とも関西学院大学体育会ラグビー部を宜しくお願い致します。



    - | permalink | comments(0) | - | - | -

    この記事に対するコメント

    コメントする